投稿者

投稿内容

パスワード


No.290  Name:ひろたかいと   At:2016/10/05 AM 07:22:52  編集する  削除する

こんばんは、3男の廣田です

明日、サンフレ男子レギュチの秋が始まりますね。セレク以降、練習を重ねてきただけに、明日その成果を出せると思うと楽しみな気持ちしかありません

…と言うと、ちょっと嘘になります笑

本当の所、前日夜からだいぶ緊張してるし、それは他のみんなも同じなのかな、と思います

試合に負けるのは悔しいから、負けたくない。だから力を出そうと意識して緊張する

ただ、それ以上に、試合に負けるのは怖いですね。その怖さで身体が固まったりもします
当たり前のことのようで、僕がそれに気づいたのはつい最近のことです

それが、チームにいる自分、サンフレにいる自分を意識すると、絶対に負けてはならないんだという気持ちになります。打つボールの一球ずつが重く感じます

逆に、去年の僕は完全に自分本位だったんじゃないかなあと、そう思います。自分ひとり分の重みしか肩に乗ってない状態でチームやってたら、後悔も残りますよね

3男にもなって初めてこんな当たり前のことを実感し始めるのは、もっと多くの団体戦を経験している皆と比べて、何周も遅れてるんだなぁと思います

と、さっきから情けないことばかり供述しておりますが笑
誰しも、試合に臨む時は何か言い知れないものを抱えているのだと思います。特にこの試合が初めての団体戦になる一年生は、かなりのプレッシャーを感じている筈です

とんでもなくおこがましいお願いになりますが。応援の皆さんには、僕たちに弱くて情けない部分があると、そう受け入れた上で、応援してくださると嬉しいです

みなさんの一つ一つの言葉やハイタッチを、全部僕たちレギュチの強さに上乗せして、今日は勝ちます

No.289  Name:マルコ@ウォーキングデッドハマり中   At:2016/10/05 AM 12:17:20  編集する  削除する

こんばんは。3男のマルコです。
最近はウォーキングデッドという鬼グロ海外ドラマにハマっています。ゾンビを撃ち殺したり刺し殺したり殴り殺したりとかなり忙しいドラマなのですが、最近そのせいで深夜に神社の前にいたおじさんがゾンビに見え、殺しかけました(嘘)

前置きはさておき、明日は団体戦vs早大ファンタスティックですね。
サンフレを引退して早2ヶ月、大分サンフレとは離れて自由に生活していたわけですが、案の定団体戦メンバーとしてここに戻ってきてしまいました。どうやら僕は団体戦大好きマンなようです。

学生時代にしかできないことをしよう、サンフレを引退した時にそう決心しましたが、まさにそれが僕にとって団体戦だということに気付いた2ヶ月間でした。東大オールになって満足気で気付きにくかったけど、やっぱり忘れ物がある。それが関東シード奪還であり、国公立優勝でした。達成せずに物事をやめるのはやっぱりどこか気持ち悪さがあるものです。



明日はそういう意味でサンフレンダーマルコの第2章の始まりです。個人的になかなかに意気込んでいます。

だから応援来てね、特に3年笑


もちろん、できるだけ多くの久しぶりサンフレンダーに会えることを超楽しみにしています。明日は雨降らなそうなので雨読み切りせずにきてください笑
ではまた明日〜



No.288  Name:伊勢坊   At:2016/10/05 AM 12:01:36  編集する  削除する

こんばんは〜
坊ちゃんです

明日はいよいよ1年にとっては初出場となる団体戦VS早大ファンタスティックです!とってもドキドキしてます。先日惜しくも負けてしまいましたが、女子チームが熱い試合を見せてくれました。これに負けないくらい良い試合をしたいです!緊張で眠れないのではないかと不安です。寝不足マジでケアですね。

試合中も緊張のあまり調子が上がらないことが十分予想されます。そんな時、沢山の人の応援が大きな心の支えになると思うので是非明日応援に来てほしいです。助けてください!
僕も明日は大きな声を出して試合の雰囲気を盛り上げていこうと思うので、サンフレンダーの大きな応援と僕達の大きな声で舎人公園をサンフレムードに染め上げてしまいましょう!!

夏休み前から、夏レギュ、レギュ練の辛い練習を耐えてきました。いっぱい怒られてきました。正直、高校の部活なんかよりも相当キツかったです。この苦労を無駄にしない為にも、応援に来てくださるサンフレンダーの期待に応えるためにも、頑張って勝ち続けたいです!!

明日応援に来られない方も、心の中で応援しといて欲しいで〜す。

No.287  Name:五十嵐@きもい3男ずの一角   At:2016/10/05 AM 12:00:40  編集する  削除する

くー、さぁやってきました団体戦初戦。いやはや、こみあげるモノがありますね。今ワクワクとドキドキでこころが落ち着いてません笑。
たくさんのレギュ練を積んで、レギュチはみんな死ぬんじゃないかって思いをしながらやってきました。まじです。今日はそんなテニスバカたちの晴れ舞台、ちょっとだけでいいです。ぜひ応援におこしください。
うるせぇって怒られるくらいに騒いで、ふざけて、遊びまくりながらやる応援が僕は大好きです。よろしくお願いします。応援があれば絶対勝てます。マッポ決めきるまで死んでもボール拾います。サンフレの全員で勝利をもぎ取りましょう!
と、ここまで書いたらテンション上がって来ました。
うおぉぉぉぉぉぉ勝つぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

No.286  Name:なつお   At:2016/10/04 PM 11:35:40  編集する  削除する

こんばんは!2男のなつおです!

明日は待ちに待った男子団体戦1回戦です!
この秋の団体戦のためにレギュチ一同厳しい練習を積んできました。意気込みを見れば分かるとおり、みんなかなり身をけずる日々を過ごしています。
自分は夏休み、毎日6Lの水を飲み毎食爆食いをしていたのにもかかわらず、1日の終わりに体重を測ると減っていました、さすがに怖かったです笑

僕自身今回は執行として初のレギュチで、不安や悩みもたくさんありましたが、澤田や蓮見やマイクに助けられながらなんとかここまでやってきました。これまでのレギュチで一番テニス面も精神面も成長できている実感はあります。

今年はなんとしてもシード奪還したいと思います、そのための第一歩として、明日は絶対に倒さないといけない相手です。

明日の相手、早大ファンタスティックは謎に包まれたサークルです。事前リサーチが重要だと思い、公式HPをのぞいてみたら、皆がFANTASTICなポーズを決めた集合写真が載っていました… テニスについてという項目があったので押してみると、なんと何も書いてありませんでした。いったいどういうことでしょう。ミステリアスですね。
早稲田の友達に聞いてみたところ、個々のダンス力が非常に高く、統制のとれたダンスで圧倒してくるサークルらしいです。団体戦において応援は非常に重要な要素なので、応援、踊りが強いというのはかなり手強い相手になる可能性があります。

向こうの応援に負けないためにも、みなさん是非応援に来てもらえると嬉しいです。

前回の春の団体戦は、応援の力をすごく感じた団体戦でした。1年生や同期、上男上女の方々が応援してくださると自然と落ち着いてくるし、いつも以上のプレーができたりします。今でも誰が応援してくれていたか覚えてるし、いいショットを決めて一人一人とハイタッチする瞬間は大好きです。

春の団体戦の時の僕と、今の僕は明らかに違うと言い切れます。
6月に東大オープンで負けて出家してから、髪が目に入らなくなったためサーブの確率が20%ほど上がり、威力やスピードも増しました。髪がないので夏の蒸し暑い気候の中でも、頭の温度が人よりもかなり低く、落ち着いて練習に取り組めました。周りからどう見られるかも気にしなくなり、余計なことを考えなくなったので、ボレーのミスも減りました。
今は育毛に成功しているので、メンタルコンディションもいい感じです。

今回の秋の団体戦は授業などで忙しいとは思いますが、午前だけ、午後だけとかでもいいので可能な限り来てもらえると嬉しいです!後悔はさせません!

明日舎人でお会いするのを楽しみにしています!

No.285  Name:とみー@1男に当たり強いおじさん   At:2016/10/04 PM 11:24:55  編集する  削除する

3男のとみーです!部長やってました

明日はようやく、男子団体戦2回戦vs.早大ファンタスティックです!!
山場!!ではありませんが笑、見ていて楽しい試合をしようと思いますのでぜひ応援にきてもらえればと思います!!
今回も毎年のことながら若い人間中心のレギュチで、緊張する選手も多そうなので応援ぜひお願いします。サンフレンダーの顔を見ると不思議とほぐれるものですので。


ここで、応援がちょっと少なくて寂しく感じてる僕から、まだまだいるかもしれない団体戦の面白さを知らない1年生に向けてしっかり宣伝しときます笑

団体戦というものは、サンフレンダーなら誰しもがそれなくしてはサンフレンドは語れまい!と言うであろう催しで、1〜6年の学年問わずサークルのみんなが1つになれる唯一無二の存在です。たいそう立派な言い回しをしているなと思うかもですが、それぐらいたいそう立派になりうるイベントです。
なりうるという表現にしてあるのはもちろん意味があります。素晴らしい団体戦は、1ポイント1ポイント痺れるほどに競った試合や多くのサンフレンダーによる応援等等等が揃った時にやっと見られます。僕はそんな団体戦を贅沢にも2回味わっていてどっちも1年生の時でした。あの時感じたものは今でも忘れていないし、それのおかげで団体戦というものに取り憑かれてしまっています笑笑
今の現役はそういう感動的な団体戦をまだ一度も味わっていないと思うから、そんな団体戦を届けられるようにと引退した後も僕は頑張って練習しています。
だから、もっともっとたくさんの1年生、もちろん2年生やそれ以上の学年の方々にも、より良い団体戦にするためにそして自分でその団体戦を楽しむために試合の応援に来てもらえるとこの上なく嬉しく思います。1,2時間でもいいから来てください!

宣伝はここまでにして、明日はレギュチ一同全勝目指して頑張りますので応援してよろしくお願いします!

最後に

1男、みんな文章短いぞ
お前らの気持ち、そんなもんじゃないだろ

とみお

No.284  Name:加藤@院試明けのデブ   At:2016/10/04 PM 11:05:42  編集する  削除する

初めましての方は初めまして
何回か会ってる方はお久しぶりです
結構会ってる方もお久しぶりです
最年長、しかもただ一人の4男の加藤です

ついに一人となってしまいました
1秋 男子 5人 女子 8人
2春 男子 6人 女子 7人
2秋 男子 5人 女子 4人
3春 男子 6人 女子 4人
3秋 男子 5人 女子 0人
4春 男子 3人 女子 2人

ときて(思い出すだけでも色々な記憶が蘇ってきますね)、ついに誰もいなくなってしまいました。
それでもなぜやるんでしょうか。正直やらないと思ってたんですけど笑
まだ、叶えたい目標を達成できてないから、ですね
サンフレがシードを落としてから6年ほど経ちます
そろそろシードをとって先輩方に報告したいところです
でもその目標は手が届きそうで、なかなか手が届かないものです

そして、団体戦はやってて楽しいんです
応援してるときも、自分がプレーヤーとして戦うときも、サンフレンドとして、一つの結果を目指して頑張ってるんだなって実感できます
時間なくても少しだけ顔だしてくれたり、喉がかれるまで声を出し続けてくれたり、しまいにはスケッチブックで応援するやつも最近出てきたみたいですね。
それほど魅力のある行事も少ないです
まだ行ったことのない1年生はぜひ足を運んでください
そして同期の4年生も気にしていただけると嬉しいです

明日はオールアップ2016のお披露目的な感じのようなので、みなさんお楽しみに
僕は現在修理中ですが…。

No.283  Name:吉野   At:2016/10/04 PM 10:08:58  編集する  削除する

こんばんわ。吉野です。
名前覚えてもらっていたら嬉しいです(笑)
初めての団体戦で少しばかりテンション上がっていて文章が雑になるかもですがご容赦くださいませw

僕は(てかおそらく男子はみんなかもですが)春の団体戦をみて、自分もこういった精神がすり減るような団体戦をしたいと思い、この強いサークルに入りました。ある程度の覚悟はしていましたが、始発に乗って朝飯食べずに行く夏レギュ、暑くて死にそうになりながら、メンタルがボコボコになったセレク、日々メンブレして帰るレギュ練など、タフなスケジュールの中、テニスと真剣に向き合ってきました。人生で一番かもです(笑)
故に明日の団体戦が楽しみで仕方ありません!
こうした練習を乗り越えたので明日僕はサンフレンドの一勝を掴んできたいと思います。

応援よろしくお願いします。

No.282  Name:石川稜也   At:2016/10/04 PM 10:08:32  編集する  削除する

1男の石川(ポチ)です
僕は本当に緊張しいで、それがプレーヤーとしての大きな欠点の1つでもありました。しかし、この夏につらいレギュ練に耐え、レギュ戦の中で苦しい局面に何度もぶち当たったことで、少し精神的に成長できたのではないかなと思っています。もちろんテニス面も成長したと思っています。
しかし、明日ふがいない試合をしてしまえば、それはただの思い込みへと変わってしまいます。そうならないためにも、明日は勝利して自分の成長を証明したいと思います!!

最後に、応援に来てくださる方々、ありがとうございます。応援の方々に「来てよかった」と思っていただける試合ができるよう、全力を尽くしたいと思います!

No.281  Name:坂倉 慧   At:2016/10/04 PM 09:28:12  編集する  削除する

明日どこかのシングルスに入る坂倉です!
大学に入って初の団体戦という事で、少し緊張しますが頑張ってなる早で1勝をもぎ取りたいと思います。
思い返せば夏のレギュ練は本当にきつくて、暑さが苦手な僕は、正直雨が降ることを祈った日もありました。
でもそれでも毎回「さすがに今日は死ぬかもしれない」と思いながらも練習を頑張って、そして運の良いことにこうして今生き残っています。
なので明日はこれまでの辛かった練習を逆に自信にして、勝ちます。